あっぷりノート

あっぷりノート

大きなお世話を、小さなお世話に。

真夏の自転車通勤を涼しく走るためには?


暑いですね。


こう自転車通勤をしていると、毎朝暑さとの戦いになります。


通勤距離は約4km、走行時間は15分くらいの距離です。


もっと長距離を走られている方もみえているので、大した距離・時間ではないのですが、それでも暑い。


それでも些細な抵抗ではありますが、すこしでも涼しく通勤したいと思うのです。


ということで、真夏の自転車通勤を涼しく走るために心がけていることをリストアップしたいとおもいます。


悩める自転車ツーキストの一助になれば幸いです!



出勤前

早い時間に出る

早い時間に出ると心理的にも物理的にも涼しくなれます。


急いでこがなくてもいいという余裕もあるし、着いてからゆっくり涼む余裕もできます。


朝早ければ日が上りきる前の涼しい時間帯にに通勤できるメリットもあります。



清涼グッズ

出る前に制汗スプレーをあびておくとヒンヤリして気持ちいいです。


あと、Yシャツにかけるタイプもありますが、これが結構いい仕事をしてくれます。

熱中対策 シャツクール 冷感ストロング 大容量 280ML

熱中対策 シャツクール 冷感ストロング 大容量 280ML


ぼくはこっそり“着るクーラー”と読んでいますが、それくらい快適ですよ。



通勤中

できる限り漕がない

余裕がある前提ですが、モリこぎすることほど汗をかくことはないので、朝早めに出て省エネでこぎましょう。


そのためにはアップダウンが少ないルートを通ることも大事です。


ゆっくりこぎすぎて被日照時間(日光を浴びる時間)が長くなってもものすごく汗をかくのでスピードと時間のバランスは大事です。


できるだけ日陰を走る

できるだけ街路樹や建物の影に身をひそめながら走りましょう。


朝早いと日が低い分、日陰も大きくなるので、その点でも早い時間帯はオススメです。



【裏ワザ】シャツの第一ボタンを開ける

身だしなみの観点で賛否あるかもしれませんが、シャツの第一ボタンを開けるだけで涼しくなります。


風通しをよくする意味では、シャツの裾も出しちゃえばもっと涼しいんですが、さすがに世間体を気にして実現できていません。


でも、要するにサイクルウェアに近い形状ならより快適になるんでしょうね。


着替えるほどではないという方は開襟風のシャツがあったりするので探してみてください。


あと、インナーも速乾性の高いものがテッパンですね。エアリズムとかね。



到着時

タオル類

ぶじ勤務先に着いたら、汗をぬぐうモノは必須です。


タオルはかさばるのでタオル地のハンカチやフェイスタオルがいいでしょう。


勤務先に更衣室やシャワーがないほうが普通だと思う?ので、汗をぬぐえるものは必需品です。


あと、洗顔シートも清涼感があっていいですね。

ギャツビー フェィシャルペーパー アイスタイプ (徳用タイプ) 42枚入

ギャツビー フェィシャルペーパー アイスタイプ (徳用タイプ) 42枚入

↑こういうやつ


冷房がかかってるオフィスは恵まれてますが、汗ながしたままだと逆に風邪引きますので、ちゃんと拭きましょう。


水分補給

真夏に自転車をこぐとノドが渇きます。


保冷性の高い水筒で冷たいドリンクを持っていきましょう。


汗をふいたら、グイーっと飲んで内側からも涼しくなりたいものです。


扇(扇子・扇風機・団扇)

のどを潤したら次は涼みましょう。


冷風にあたって涼みましょう。


マイ扇子はデスクに一つほしいですね。


なければ団扇(うちわ)、扇風機などでカラダ全体を集中的に冷やしましょう。



常時

【裏ワザ】暑さに慣れておく

これは究極ですが、カラダを暑さに慣らしておくとバテにくいです。


やりすぎると熱中症になったりするので、おのれの身の丈にあった"慣らし"が必要ですが、例えば朝30分ランニングして汗を流しておくと15分くらいの自転車はどうってことはなくなります。


熱中症防止にも適度な運動は必要なので、軽くカラダを動かしとくといいでしょう。


あと、自分ではコントロールできませんが、38℃の日が続いたあとに34℃とかになると、あれ?今日はすずしい?なんて錯覚を覚えられるので意識してみてください(何を?)。



あっぷりへんしょん ~調べるのも工夫のうち~


この記事を書くにあたり、他の人はどんな工夫をしてるんだろう?ということが気になり調べてみました。


通勤距離が10kmを優に超える方もいたりして、皆さんいろんな工夫をされています。


もし「自転車通勤 暑さ対策」でここにたどり着かれた方は、きっと最適な暑さ対策にたどり着けるでしょう。


すでに“調べる”という努力をされているのですから!

5歳男児のプラモ入門に!『ゾイド』はいかが?


f:id:you_key69:20180731220153j:plain


IT、語学、金融。


子どもに教えるべきリテラシーは山積している。


そんな中、長男がもう来年小学生である(5歳)。


そろそろ教えてもいいんじゃないか、プラモ・リテラシーを。



幼児向けプラモを求めて


小学校低学年にミニ四駆ができるようになる(父親のエゴイスティックな夢)ためには、そろそろプラモデルに入門させたい。


でも幼児向けのプラモを、と思ってネットを徘徊してみても提案されるのは、


・mic-o-mic(ミックオーミック)


というもの。


いやいや、そういうオーガニックテイストのものではなく、もっと荒廃的でSFチックなやつ、ないでしょうか。


じゃあ、これは?


ガンダムスターターキット


いやいや、こういうのも違うんです。


まだニッパーのレベルじゃないんです。


もっとちょうどいいやつないの ──


なんて思ってた矢先に、ふらっと立ち寄った「おもちゃ屋さんの倉庫」でちょうど良さげなアイテムを発見したのです。


ゾイドワイルド


5歳の男児にちょうどいいプラモ、それは ──



ゾイドワイルド


f:id:you_key69:20180731215617j:plain

▲クワーガ、2018年7月28日発売!



f:id:you_key69:20180731215555j:plain

パーツはバラされた状態で入っているが、


f:id:you_key69:20180731215533j:plain

まずはパーツを探し出し(発掘するという設定)、


f:id:you_key69:20180731215511j:plain

組み立てる(復元するという設定)ことで、プラモ感覚で組み上げることができるのだ。


f:id:you_key69:20180731215452j:plain

ニッパーや接着剤などの道具を使わなくていいけど、手順は結構むつかしいかなーと思ったが、小一時間、ものすごく集中して完成させることができた。


f:id:you_key69:20180731215423j:plain

やるじゃん。



あっぷりへんしょん ~組み立てた後もちゃんと遊べる~


f:id:you_key69:20180731220601j:plain

組み立てたあとも刃をいろんなとこに付け替えて遊んだり、ゼンマイ回して動かしたりもできる。


ゾイド、昔からあった気がするけど改めてみると中二心をくすぐりますねえ。


中二心といえば、ゾイドの公式アプリがありました。


ゲームの設定もプラモ入門づくりと同じ世界観で、ゾイドを発掘・復元し、戦闘させてミッションをクリアしていくというもの。


f:id:you_key69:20180731215317j:plain


これは求めている感じのモノではなかったので、即座にアンインストールしましたが。


そういう意味では、幼児向けのゲームってのもしっかり取捨選択していけるといいですね。


知育とITリテラシーのために。

【自由研究2018】福束城址

城址ランニングの第2弾として、福束城跡をめざしました。


なんとなく自由研究の方向性が見えてきましたので、そちらも併せてどうぞ。



福束城跡の現在


出走したのは7/28(土)の朝。


台風が来る前に急いで出走しました。


f:id:you_key69:20180730231803j:plain

片道8km、往復16kmの道のり。


輪之内町に入ってすぐの揖斐川沿いです。


f:id:you_key69:20180730231734j:plain

杭瀬川沿いを南下して、


f:id:you_key69:20180730232027j:plain

Googleマップの示す位置にたどりつきました。



そこに広がっていた光景がこちらです。




f:id:you_key69:20180730231710j:plain




えっ…


何にもないやん…


本当にここにあったのか疑ってしまうレベル。



情報が少なすぎたので、あまり使いたくはありませんでしたが、伝家の宝刀Wikipediaに頼ることにしました。



Wikipediaで調べる


しかし、世の中そんなにあまくはありませんでした。


Wikipediaには「福束城」の項目がないのです。


項目を作りましょう!と提案される始末です。


なので、関連する項目から情報を少しずつつまんで拾いあつめてみました。

福束村(ふくづかむら)

丸毛兵庫頭(丸毛不心斎)が豊臣秀吉から福束城を与えられ、2万石を領する。
のち豊臣秀次から1万石の加増を受け、3万石となる。
丸毛不心斎、1595年(文禄4年)7月、豊臣秀次失脚事件に連座し、自害。
丸毛兼利が福束城城主となり、2万石を領する。
1600年(慶長5年) - 関ヶ原の戦いの前哨戦で、福束城は東軍の市橋長勝、徳永寿昌らに攻められ落城。
関ヶ原の戦い後に福束城は廃城となる。

丸毛 兼利(まるも かねとし)

本能寺の変で信長が死去した後は、豊臣秀吉の家臣となった。
小牧・長久手の戦い、九州平定、小田原征伐と歴戦し、天正17年(1589年)に美濃国福束城主となり、2万石を拝領した。
慶長5年(1600年)、関ヶ原の戦いにおいて西軍に属し、8月16日の前哨戦で、東軍の市橋長勝、徳永寿昌と戦い、敗れて居城の福束城を放棄して大垣城に逃亡する。

市橋 長利(いちはし ながとし)

戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。美濃国福束城主。

市橋 長勝(いちはし ながかつ)

弘治3年(1557年)、美濃国の豪族・市橋長利の長男として誕生。
慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いでは東軍に与して、西軍に属した丸毛兼利の福束城を落とす武功を挙げた。

横井 時泰(よこい ときやす)

慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いに東軍に組し福島正則の配下に属した。福束城の丸毛兼利の家老・丸毛六兵衛に東軍につくように促したが拒否され、8月17日に徳永寿昌・市橋長勝らと福束城を攻略した。


情報が集まってきました。


これを整理していくと自由研究っぽくなるんじゃないでしょうか ──


(続く)

プールで活躍するグッズ2選(大物編)


f:id:you_key69:20180729222054j:plain


今年も鈴鹿サーキットのプール『アクアアドベンチャーに行ってきました。


アクアアドベンチャーについては去年も書いたのでそちらに譲るとして。


今回はプールにファミリーで持っていくと役立つツール(大物)を2つ、紹介します!


※小物編はコチラ



テント


f:id:you_key69:20180729222950j:plain

QUICK CAMP ワンタッチ2WAYサンシェード QC-2W220(楽天のショップ)


ワンタッチで広げられて、ワンタッチで閉じれるのがポイントです。
(但し、たたむのは折りたたみ傘をたたむように少しコツが必要)


よくあるポップアップ式のテントも手軽で良いですが、プールに設置したままにしたときに風に飛ばされたりします。


プールに入ってるときは人がテント内にいませんからね。


今年からアクアアドベンチャーにはテントスペースというのが設けられ、そこにしかテントが設営できなくなりました。


f:id:you_key69:20180729222214j:plain


そこは風避けもなく、野ざらしなのです。


骨組みのしっかりしてるテントだったので問題ありませんでしたが、ポップアップ式の軽いテントは風で飛ばされていました。


折りたたみ式の骨がしっかりあるテントがいいです。


それでもじゅうぶん軽いので。


何より、ひと手間要ることで「パパ、カッコいい!」と父親の威厳を保つことができるのです。



キャリーワゴン


プールに行くときは着替え、食料、テント etc. と荷物が増えます。


駐車場からプールまで遠いと着くまでに疲弊してしまいます。


今回訪れたのは7/27(金)だったので、鈴鹿8耐の日にモロかぶりしてしまいました。


プールは混んでいませんでしたが、ものすごく遠い駐車場に停めさせられたのです。


そんなときにキャリーは大活躍でした。


f:id:you_key69:20180729223152j:plain

▲他人のコールマンとかぶりたくないときはドッペルギャンガーがオススメです



何より、帰りに疲れはてて歩けなくなったに子どもたちを運搬する※ という役目が果たせるのがいいです。


f:id:you_key69:20180729222339j:plain

※正しい使い方ではないので、自己責任で!



あっぷりへんしょん ~プール以外のレジャーにも!~


テントやカートはプールに限らず、春~秋シーズンに大型の公園へ行ったりするとき重宝します。


レジャーシートの代わりにテント&カートはいかがでしょうか?

ミニマルランナー必携!simple hydrationを持ってLSDを走ってみた


フックシェイプが売りの新ドリンクボトル「simple hydration(シンプルハイドレーション)」が手元に届いたので、16km 90分のLSDを走ってみました。


f:id:you_key69:20180728231928j:plain



重さが気にならない、ちょうどいい量


まず結論からいうと、最高でした。


夏ランニングのスタメン確定です。


理由は、

「重さが気にならない、ちょうどいい量」

これです。


まず、使い方ですがこれをランニングパンツにひっかけます。


f:id:you_key69:20180728232236j:plain

このように腰に直接ひっかければいいので、ドリンクホルダーの類いがいらないんです



一般的なペットボトルの量、500mlだと出だしから携帯するには重すぎるんです。


たとえゆれにくいはずのドリンクホルダー「yurenikui」に入れたとしてもさすがにゆれます。


一方、simple hydrationの容量は350mlです。


重くなく、補給するのにじゅうぶんな量のドリンクが入ります。


16kmのランニングで4kmごとに4回飲んでちょうど良いくらいでした。


20km以内なら使えるでしょう。


それ以上は途中で調達して補充すれば良いとおもいます。



気になったところ


付属のパッキンをどうやってつけたらいいのかわからず、つけないままキャップを閉めていました。


f:id:you_key69:20180728231441j:plain

▲問題のパーツ



漏れちゃうかな?と思ってためしに逆さまにしたり振ったりしてみたけど漏れなさそうだったので、そのまま出走しました。


走ってるうちに実際は漏れてたかもしれませんが、もう汗でわからないので気にしないことにしました。



唯一の欠点


simple hydrationはランニングパンツにひっかけて、腰に密着させて支えるので、ドリンクにダイレクトに体温が伝わります。


よって、ドリンクが体温と同じくらい温まってしまうのです。


なので冷たい水分補給をしたいという方には不向きですが、この暑い夏に走り込んで少しでも水分補給をという方には是非おすすめしたいランニングギアです。



あっぷりへんしょん ~ミニマルランナー必携のドリンクボトル~


ぶっちゃけドリンクボトルに2000円強を投資するのは気がひけるかもしれません。


でもドリンクホルダーとドリンクボトルを両方買うことを考えれば決して高くありません。


むしろ安いくらい。


スマホや補給食はマルチポケットパンツに収納して、ドリンクはsimple hydrationだけを持つ」というのが、いちばんシンプルにミニマルに走れる装備なんじゃないでしょうか?


ご参考までに!

スポーツドリンクを手作りする


f:id:you_key69:20180727062620j:plain


暑い。


この猛暑でアクエリアスが出荷停止なんていうガセ情報が飛び交うくらい暑い。


いや、現にスーパーやドラッグストアに行っても売ってない。


買い占められてるのだ。


ふだんなら買わないであろうPBのスポドリまでもが売り切れている。


これはヤバい。


日本中に危機感がただよってる。


毎週末プールのわが家としては死活問題である。


ないものはどうするか ──




作るしかない。


さあ、ないものは作ろう。



スポーツドリンクの材料


「スポーツドリンク 自作」で調べると手作りレシピがたくさんヒットする。


スポドリは意外と身近な材料でつくれるらしい。


スポーツドリンク(500ml)の材料

・水 450ml

・砂糖 大さじ 3

・塩 小さじ 1/2

・レモン汁 小さじ 2



そうですね。


・脱水を防ぐための塩分

・水分の吸収を高めるための糖分

・疲労回復を助けるクエン酸


がしっかり網羅されています。



スポーツドリンクを自作する


ということで、家にあるもので作ってみました。


f:id:you_key69:20180726232226j:plain


妻の居ぬ間にこっそりとキッチンに立ち ──


仕入れ立てのsimple hydrationでシェイク!


f:id:you_key69:20180726232246j:plain


三温糖を使ったせいで、スポドリらしからぬ色になってしまいました。

(simple hydrationのレビューはまた改めてします!)



自家製スポドリを飲んでみた感想


確かにスポドリっぽい。


でも、美味しくもなくマズくもない。


コメントしづらしい味。


まぁ、ランニング中に背に腹は代えられん!ってときならゴクゴク飲めちゃうとおもう。


三温糖だったせいか、すごくまろやかになってしまった。


というのと、すこししょっぱいので塩がもうちょっと少なくてもいいかも?


何せ、今回はsimple hydration(容積300ml)に入れたので、材料を半分にして(目分量)で作ったので、微妙な味の調整が行き届きませんでした。


こういうことをやるとつくづく美味しいものを作るのって難しいんだなっておもいます。


まだ他人には提供できるレベルじゃないので、自分のランニング用に配合しつつ、本当にアクエリアスがなくなったときのために鍛練しておきましょう!



あっぷりへんしょん ~手作りに際する補足~


最後に手作りする際の補足情報をメモしておきます。


・塩について

塩は1リットルに対して1g~3gの間で調整可能のようです。


お好みのぶぶんもありますが、3%は経口補水液の塩分濃度と同じです。


また、塩に重曹を加えるとよりスポドリの味わいになるらしいです。


・砂糖について

砂糖はハチミツでも代用できるようですが、ぬるめのお湯で溶く必要があったり、未満児には禁止とかクセがあるので要注意です。


アミノ酸(BCAA)について

みんな大好きアミノ酸!はBCAAのタブレットを砕いて溶かしてもいいみたいです。


ぼくはタブレットのまま補給したいので、入れませんでしたが、お好みでどうぞ。



以上、初めてのスポドリ作りをお届けしましたが、いかがだったでしょうか?


酷暑の中、スポーツドリンクが手に入らなくて困らないように、ぜひ一度お試しあれ!

「鉛筆」が最強の文房具である。


何だかんだで鉛筆が最強という結論に落ちついたのでご報告いたします。



文房具好きがたどり着いた「鉛筆最強論」


f:id:you_key69:20180725222936j:plain


文房具が大好きです。


メモをとったり、ノートにしたためたり、絵を描いたり、設計図を起こしたり。


過去には文具(とくにペン類)にこだわってたこともあり、SARASAのブルーブラック、コピック、ピグマ、ステッドラーの製図用シャーペン and so on…


いろんな遍歴があります。


変化球で筆ペンに手を出したこともあります。


でも、気づいたんです。


この時代、「鉛筆が最強」だと。



下書き後のデジタル化


f:id:you_key69:20180725223120j:plain


今や世は大デジタル時代。


ボールペンで書いても結局Excelに転記して報告したり、下書きを描画ソフトで清書したり。


かつては清書するためのボールペンが、ペーパーレスの時代では下書き用になり下がってるんです。


逆に言うと、いまだにボールペンで書かなきゃいけない提出物ってデジタル化できるんじゃないの?って問題提起できるチャンスにもなるわけです(アートは除く)。



消ゴムで消せる


f:id:you_key69:20180725223318j:plain


今やボールペンも消せる時代です。


でも、消すならもはやボールペンじゃなくてもいいのではと思ってしまうわけです。


そして、いざ消すことを考えると鉛筆 × 消しゴムに勝るものはありません。


よほどの粗悪品でなければ、こするまでもなく消せますからね。



線の太さがコントロールできる


字を書くときはB、絵を描くときは4Bくらいが個人的な好みです。


でも、ちょっとした加減で4Bでも字は書けるし、Bで絵も描けます。


1本でいろんな表現ができます。


これは鉛筆ならではの芸当です。


筆ほど熟練していなくても、誰でも調整できちゃいます。



経済的


f:id:you_key69:20180725223342j:plain


値段が安くてエコ。


皆さんのそばにも鉛筆の1本や2本はあるんじゃないでしょうか。


お手軽であるがゆえに、気持ち的にスクラップ&ビルドがしやすいです。


書いては消し、書いては消し。


書きあがったモノも下書き感がただよってるので、捨てることに抵抗をかんじにくいです。


かつてはメモはRollbahn、ノートはツバメ!なんてこだわっていたこともありましたが、最近はもっぱら取引先にもらったリングノートやミスプリントの裏紙に書いたりしてます。


思いきりよく書けて、思いきりよく捨てられるのでオススメですよ。



あっぷりへんしょん ~気分転換にペンを持ちかえよう~


鉛筆の発祥は1560年代のイギリスだそうです。


それが今に至るまで廃れていないことを考えても、鉛筆が最強であるのは疑いようがありません。


ただ、他の文具がダメなのかというと、もちろんそんなことはありません。


目的にあった用途もあるでしょう。


なにより、たまに違うペンに持ちかえると思いもよらなかったアイデアが降ってくることがあります。


意外と鉛筆がいちばんいい発想を導いてくれるかも?


ぜひ皆さんも鉛筆の最強っぷりを実感してみてください!